口語訳 古事記 神代篇

口語訳 古事記―神代篇 (文春文庫)作者: 三浦佑之出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/12メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 55回この商品を含むブログ (30件) を見る人代篇と並んでいたのでついつい購入。口語訳というのはなかなか新鮮。面白かった。 邪…

あけましておめでとうございます

と一応書いてみましたが、ここは常連のお客さんがいるわけでもなし。はてな日記をお借りしていますが、「日記」でもありません。志としては使えるサイトを目指しております。異動しても便利なようにと思っています。それでも、ついつい日記風の愚痴を書きた…

教員の質を高めることの危険性

むかつくニュースが多いです。いやニュースの内容ではなくてその報道姿勢に。医療問題や教育問題の報道で「うん、そうだ!その通り!」とひざを叩いた記憶、ありません。逆に「ふざけるな」とテレビの電源を落とす確率、高いです。特に誰かが死んだときにお…

先を読む頭脳

先を読む頭脳作者: 羽生善治,松原仁,伊藤毅志出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/08/24メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 47回この商品を含むブログ (31件) を見るもう20年以上前の話になるのだが、教育学部に在籍していた私は「教育学」なるものをいく…

方法のホウ

上の脚注書いてて思い出した話。 先日美術の先生が「永字八法」という話をしていた。私は「ホウ」の字が「方」か「法」かわからなかったので、「ホウってどういう漢字?」と聞くと、その答が「方法のホウだよ」。 「方法の上のホウ?それとも下のホウ?」 「…

乱数の品質について

http://risupia.panasonic.co.jp/dice/dice.html ここで、ずーっとサイコロを振っていて思い出した。プログラムするときに組み込み関数の乱数を使うが、いうまでもなくコンピュータは本当にサイコロを振るわけではなく擬似乱数だ。 昔、N88-basicで正方形の…

さっそくWritely使ってみた

といってもワープロ自体、もう何年も使っていない*1ので、何をしていいかわからない。 でも少なくともwordが立ち上がるのを待つよりずっとストレスなくはじめられる。写真を入れてみたりしたが、やはりスムーズ。たいしたものだ。 それぞれのパソコンにアプ…

理科の自由研究

夏休みの宿題で理科が「自由研究」というのを出したらしい。その結果集まってきたレポートが, クッキーを作りました テレビでどんなコマーシャルが流れているか調べた 環境問題について などなど笑えるのがたくさんあったのだが,上の3つ以外,忘れた。今…

暗号解読

暗号解読―ロゼッタストーンから量子暗号まで作者: サイモンシン,Simon Singh,青木薫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2001/07/31メディア: 単行本購入: 9人 クリック: 230回この商品を含むブログ (245件) を見るまたサイモン・シン。買って損はないという安心…

女房言葉

「しゃもじ」が本当は「猫も杓子も」の「杓子」だということは知っていた。「しゃ文字」は女の使う言葉で、男は正しく「杓子」と言わなければならない。ところが、「ひもじい」も女言葉だということは知らなかった。「ひ文字」という女房言葉が形容詞化した…

手拭について

京都に行ったときにはこの店で購入。 http://www.eirakuya.jp/top.html 東京だとこっちだ。 http://www.kamawanu.co.jp/top.html

「禁煙は体にいいから」と強制するのはどうなのか

今日、テレビを観ていたら和田アキ子が禁煙をなかば強制されていた。これは重大な人権侵害であると思う。 要するに「小さな親切大きなお世話」だ。共産主義も宗教も「あなたのためなんです」と本気で思って勧めてくるものには警戒信号を発する必要がある。 …

ヘリウムについて調べたメモ

ヘリウムが現在では風船につめたり,声を変えたりするのに用いられているほど身近なガスなのに,1868年にやっとその存在が太陽光スペクトルの分析によって確認されたというオハナシ。 ヘリウム(Helium)は原子番号 2、元素記号 He の元素。無色、無臭で、最…

ビックバン宇宙論

ビッグバン宇宙論 (上)作者: サイモン・シン,青木薫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/06/22メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 51回この商品を含むブログ (133件) を見るビッグバン宇宙論 (下)作者: サイモン・シン,青木薫出版社/メーカー: 新潮社発売…

御御御汁

28日読売朝刊の編集手帳で「御味御付」という言葉が出てきて,翌日29日の同欄で「何人かの読者の方から御御御付の間違いでは」と指摘があったと記述があった。そしてその根拠として「暮らしの中の日本語*1」からその語源が示されている。 昔,女房ことばで味…

日本人に対する天皇の影響力はあなどれないくらい大きいらしい

久しぶりのエントリーなのに,カテゴリー分類にも入らない雑談。 天皇発言メモが発表されて,輿論が首相の靖国参拝反対の方向に動いたらしい。 気をつけねば。 実は天皇発言メモがニュースになっているのは知っていた。だけど,それがなぜ首相の参拝の是非(?…

これがお役所のやりくちではある

今朝の読売新聞朝刊で,東京都の入試に登場した「自己PRカード*1」の得点化をやめるという報道があった。 ……今まで高校入試検討会の報告で,高校からも「好評である」,中学からも「好評である」という総括を繰り返してきて,突然これだ。 子どもだったら,「…

教育公務員の待遇をもっと改善しよう

平成19年度東京都公立学校教員採用候補者選考応募状況 いや私が就職して以来,なかなか自分より若い子が職場に入ってこなかった。世間は不況だ,就職難だという。友人の会計士も毎年顧客が自殺すると嘆く。だから,最近の新人は物凄い狭き門を突破してきたエ…

アルキメデスのポンプ

近くの公園に展示されている。何の解説文もないが,これはアルキメデスのポンプと呼ばれるもの。簡単な構造で,回転運動で揚水ができる。螺旋揚水機。アフリカなどではいまだに現役で働いていると聞くが,裏は取っていない。どなたか情報あったら,教えてく…

y=ax^2 のグラフ

excelで関数のグラフが簡単に書けることを初めて知った。 y=ax^2のグラフ(Excelファイル) これで専用のソフトがなくても,コンピュータ室に連れて行けるな〜。なぜか,現勤務校のコンピュータ室にはソフトがまったくないんだよね。同じ区で異動してきたんだ…

まただまされたな,ワトスン君!

まただまされたな、ワトスン君!作者: コリンブルース,Colin Bruce,布施由紀子出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/06メディア: 単行本 クリック: 48回この商品を含むブログ (9件) を見る確率・統計関係の話題を使ってシャーロック・ホームズが事件を解決…

この人,凄い!

http://ameblo.jp/sasablog/theme-10000694678.html 180度だけでなく,90度もある。眼から鱗。120度にも挑戦されるらしい。(mixiで草場純さんにソソノカされていた) 120度で3通り,90度で4通りに見える絵なんてできたら凄いなぁ。

調理場という戦場

調理場という戦場―「コート・ドール」斉須政雄の仕事論 (幻冬舎文庫)作者: 斉須政雄出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2006/04メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 23回この商品を含むブログ (67件) を見る幻冬舎というのは私が嫌いな出版社だ。それなのにこの…

正規表現

例によって授業準備以外のことで忙しい。連休に入ってやっていた仕事もその一つ。どなたかがホームページビルダーで作られたページをせこせこと手直ししていた。ホームページビルダーは使う人にもよるのだろうが,とにかくぐちゃぐちゃな出力をしてくれるん…

私が「一太郎」を嫌いな理由

何故こんなテキストを書くかというと,いくつかのブログでよけいなコメントを残してきてしまったためです。

主幹につける敬称は「サマ」

東京には「主幹」という準管理職がいる。主幹は主任になるが、教務主任、進路指導主任、生活指導主任のいずれかになることが多い。教頭(東京では副校長)と違って、学年に所属し授業も持っているから、「管理職」という雰囲気はない。むしろばりばり働く人…

緊急連絡網をつくる

成績処理にしか使っていなかったときは,分岐といっても5段階なのでif文をだらだら書いていた。昨年度末に高校への進学先に指導要録抄本を送る必要があって,高校の住所録データと生徒の進学先データからタックシールを出力する仕事をexcelでやった。そのと…

異なる表を貼り込む

今年はTeXは数学科の文書だけにして,excelを使い職場の共有財産にしようと宣言した。そこで,さっそく学年だよりをexcelで書くことにした。セルの幅を小さくして方眼紙にして,あとは記事を流し込みたいところのセルを連結させればいいかなと。 で,いきな…

今年度はさすがにしんどいです。あまり愚痴ったりするのはスマートぢゃないんで,なるべくしらっと仕事を片付けるのが好きなんですが,やっぱり体力が衰えてるんだなぁ。煙草と珈琲とカフェイン剤がホント恋しひ毎日です。

「自信のなさ」なら誰にも負けない…

これ,最近気に入ったコピーです。ちょっとクレタ人してますよね。「負けた」教の信者たち - ニート・ひきこもり社会論 (中公新書ラクレ)という本の帯に書かれていたものでした。 本の感想はまだ関連したのを何冊か読んでいる途中なので,そのうちに。

共通のツールとしてexcelを選ぶ

職場で色々なスキルを持つ人々と,私みたいにTeXを覚えるために一太郎もwordも削除した人間が,可能な限りデータを共有するためにはどうしたらよいかと考える。 考えた結果,excelを共通言語とするのが一番拒否反応が少ないのではないかと思った。成績処理で…

なるほど面白い問題(確率)

サイコロが二つあります。そのサイコロは当然立方体です。 当然6つ面があります。 (図を入れられれば見やすいんですがね・・・。すみません。テクがないです。)その2つのさいころは、6つの面のうち、 3つの面が○マーク。 2つの面が△マーク。 1つの面…

「長生き」が地球を滅ぼす

いや実は私も不思議だと思っていたことではあった。なんで人間は無駄に長生きなんだろうかと。子育てが終われば自分の子ども達(自分と似ているDNA)の為にもこの世から去るのが生命としての正しい戦略なのではないかと。そしてズバリ,生物学的に無駄だと書…

ユークリッドの窓

ユークリッドの窓~平行線から超空間にいたる幾何学の物語作者: レナード・ムロディナウ,青木薫出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2003/06/26メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 30回この商品を含むブログ (15件) を見る幾何学の歴史は世界観の歴史であると…

イリヤッド

イリヤッド―入矢堂見聞録 (10) (ビッグコミックス)作者: 東周斎雅楽出版社/メーカー: 小学館発売日: 2006/02/28メディア: コミック クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見るギリシャ神話がらみで思い出したのでこの漫画も紹介。 この作品は第1巻で写…

多神教と一神教

多神教と一神教―古代地中海世界の宗教ドラマ (岩波新書)作者: 本村凌二出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2005/09/21メディア: 新書 クリック: 16回この商品を含むブログ (35件) を見るもう1ヶ月以上あいてしまった。今夜こそちゃんと感想を書こう。 言われ…

数学の日を制定しよう

最近はほとんど毎日,○○の日なんて決められているようだ。2月2日はニャンニャンで猫の日だそうである。 数学も記念日を制定して,広報に努めるべきだ。いくつか候補を考えてみた。 の日 3月14日 ネピアの日 2月7日 の日 1月4日午後2時21分35秒 の日 大の月の…

都立高校補欠募集

都立高校の補欠募集が発表された。 http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr060303n/zen_all.pdf 今年の1次・前期入試は終了したが不合格者が全体で22%もでる激戦だった。昨年もたいした違いは無い。つまりほとんどの高校は昨年も定員一杯入学者を迎えた…

担当者の顔が見たい

学力テスト:06年度から「総合分野」を試験に 東京都 東京都は、公立の中学2年と小学5年を対象に行っている学力テストに、06年度から「総合分野」の試験を取り入れることを決めた。各教科で培った知識や技能で、日常生活での課題を解決できるかどうか…

道徳の授業で使われる「自分の番 いのちのバトン」

いのちの大切さを掴ませようという狙いの授業で,つぎの詩がよく使われます。小学校の国語の教科書に多く採用されている詩のようなので,「道徳 いのちのバトン」でぐぐると小学校での授業が多いですが,中学校でも取り上げられることがあるようです。 自分…

ピタゴラスイッチ

ピュタゴラス(ピタゴラス)といえばたいていの人が知っているのは「三平方の定理」とか「ピタゴラスイッチ」だと思いますが、実は彼、輪廻転生とワケワカラン教義を持ったカルト集団・ピュタゴラス教団のリーダーで、当時のギリシア哲学では「万物は○○であ…

1次関数のグラフを描く演習プリント

グラフを描こう 中学2年 1次関数のグラフ さっき作ったばかり,出来立てのほやほや。 定義域つきの1次関数(と0次関数)を描いていくと絵が出るアレ。はじめて作ってみたけれど,絵の才能がないことを痛感。エデルの作者はやはり凄いや。垂直線が使えなくな…

多神教と一神教

多神教と一神教―古代地中海世界の宗教ドラマ (岩波新書)作者: 本村凌二出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2005/09/21メディア: 新書 クリック: 16回この商品を含むブログ (35件) を見る久々にワクワクドキドキ,刺激的で人に薦めたくなる本に出会いました。 …

センター試験

ふと思い立って,どのくらい解けるものかと,小さい活字に難儀しながらもやってみた。数I・Aは簡単だった。つまり,これはどれもよくできる中学生だったら解けるということ。 数II・Bに取り掛かって,いきなりつまづいた。2倍角の公式……幽かにしか思い出せ…

自己PRカード

東京都の公立高等学校の入学試験の合否判定資料は「自己PRカード」が必須になっている。次に「調査書*1」。これも不登校生徒を対象にした高校以外は必須だ。そして「面接」または「学力検査」が次に来る。 この「自己PRカード」は3つのことを受検者本人が記…

三角形の内心

角の二等分線は折り紙がお得意。垂線を折るのも簡単。それが等しい(内接円の中心)だということは垂線にそって折ると,ぴったり折られた3辺が一つの平面を作るということに対応する。まぁ,当たり前なんだけど。 授業の際はリサイクルボックスをあさったり…

世にも美しい数学入門

世にも美しい数学入門 (ちくまプリマー新書)作者: 藤原正彦,小川洋子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/04/06メディア: 新書購入: 7人 クリック: 61回この商品を含むブログ (251件) を見る昨日読んだ「博士の愛した数式」が面白かったので,この本を買…