素数:アレシボ通信文

アレシボ通信文より
ここでは「23」と「73」の2つの素数が活躍しています。授業の中で素数に深入りする時間はありませんが,補教課題でしたら,「なぜ通信文は1679ビットにしたのでしょうか?」と問いかけることができるでしょう。