読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑ネタ

30分英単語の練習をした後テストをしたがやっぱり一桁台の点数しかとれないA君。

「いや〜僕,脳の発達が遅れているんで,仕方ないんです」
「おぃおぃ,そりゃぁちょっとやばいだろう?」
みな「そうだそうだ」とはやしたてる。
「もしや,A君。脳の発達が遅れているってどういう意味?」
「……さぁ?????」
「それ,誰かに言われたのを,そのまんま言ってるだけだろ」

B君はC君と仲良しでいつも一緒に遊んでいたが,どうも最近ケンカをしたらしい。そこで先生に言いつけに来た。

「先生,大変です。C君が万引きしているんです」
「なにっ!どこでやっているの?」
「○○ストアです」
「君はそれを見たの?」
「はい。C君が棚から欲しいものをとって,僕に渡したんで,僕がカバンに入れました」
「……それって,君も万引きしてるって事じゃない?」
「違います。先生。万引きしたのはC君です。僕はC君からたのまれて荷物を預かっただけです」
「そのとったものはどうしたの?」
「近くの公園でわけました」

税金についての授業をした後Dさんはこう言った。

「先生は頭悪いから税金なんて払っているんだよ。うちのパパとママは頭いいから税金なんて払っていないよ」
なるほど,それでDさんのお母さんBMWなんて乗っているんだな,と。